クリアフットヴェールは爪水虫には効かない。

爪水虫もまた水虫として患っている人が多いみたいですが、爪水虫にもクリアフットヴェールは効果があるんでしょうか?効いてくれるんでしょうか?

クリアフットヴェールを紹介しているサイトの中には爪であっても同じ水虫だから効果があるよ、と言っているところもあるみたいですが、残念ながら爪に対しては高い効果は期待できないですよ。

というのも、爪は皮膚と違いますから、皮膚に浸透しやすい構造のクリアフットヴェールを使ったとしても、爪には浸透しにくいんですね。

当たり前ですが、どれだけ白癬菌に対して有効な成分であっても、浸透して白癬菌が存在しているところにまで行き届かなければ効果を発揮する事はできません。

では、爪水虫の場合はどうしたら良いのか?といえば、それは爪水虫専用に作られたクリアネイルショットがあるので、そちらを使った方が効果的です。

クリアフットヴェールの姉妹商品みたいなものですが、爪専用に作られているだけあって、爪への浸透力は明らかにクリアフットヴェールよりも高いですからね。

当然その分高い効果を期待できます。

 

クリアフットヴェールを使ったとある人の体験談。

家族に水虫の人が移ることがありますよね。

私も母が水虫で、おそらく移されました。

その当時、私は20代前半で皮膚科に行くのも薬局で薬を買うのも恥ずかしくインターネットで、自力で水虫を治す方法を検索し試しました。

私が試した方法は、40℃以上の酢に白癬菌を20分以上浸しておく方法です。

そうすることで、白癬菌が死滅との情報がありましたので早速2週間程試しました。

 

お酢に患部を浸すと、少しヒリヒリする感じがして効果が出ているのかなと思いましたが、仕事中も痒みが出て、集中出来ないほどになって来たので、自力で治すことは諦め、そこでクリアフットヴェールをはじめて使ってみようと思いました。

クリアフットヴェールを塗り始めてから、1週間ほどで痒みはほとんど治まり、購入したクリアフットヴェールがなくなるまでは、塗り続けました。

今では、水虫も治り本当に良かったです。

今回の経験からやはり、クリアフットヴェールの効果は凄いなと改めて感じました。

クリアフットヴェールの販売ページは誇大広告なような気も購入前はしましたが、あながちそうではなく、ちゃんと効果を感じられるものだと思います。

私の水虫体験記とクリアフットヴェール。

入院中にお風呂場でうつったらしく、水虫になりました。

で、入院中なので、検査をした上で、水虫の薬を処方されて、梅雨時から夏のひどい時から、冬にかけて、2チューブが空になるまで、薬を塗り続けました。

すると、綺麗に水虫が治り、再発することはありませんでした。

今度は、次の水虫です。一回は治ったものの、2回目はどうやら銭湯でうつったようです。

で、2回目もチューブの塗り薬を塗りました。検査はしていません。

しかし、一回水虫が治ったことがあってので、水虫を舐めていました。

梅雨時に水虫になってから、夏にかけて水虫の薬を塗り続けましたが、秋になって水虫が治ってきてからは、放置してしまいました。

すると、冬の間は収まって、治ったようになり、肌も綺麗だったのですが、次の年の梅雨時に見事に再発してしまいました。

今、現在、その再発梅雨から、冬の現在まで、薬を欠かさずに塗っているところです。
(水虫は足に塗るし、水虫菌も汚いので、市販のビニール手袋100枚入りを使って塗るといいと思います。100均にも売っています)

来年の、梅雨時に、また再発しなければいいと、今、祈って、薬を塗り続けています。

因みに、私の水虫がうつったというわけではありませんが、友達も水虫になりました。

友達は薬を使うのがとても嫌だったらしく、クリアフットヴェールという白癬菌を殺菌してくれる成分が入ったジェルを付けているみたいです。

その友達はクリアフットヴェールを使い出してからは、だいたい1ヶ月もしない間に治ったみたいだったので、ひょっとしたら普通の水虫の薬よりも効果があるのでは?と思っています。

私もそんなに短期間に汚くて、ちょっと臭い水虫が治るんだったら、クリアフットヴェールを塗った方が良かったかな?なんて思っています。

クリアフットヴェールは痒みがすっとなくなるみたいです。

水虫は痒くて痒くて仕方ない、白癬菌という菌に感染する病気で、人から人へ感染してしまいます。

主人と私はクリアフットヴェールを塗って治したわけではありませんが、その主人と私の水虫の体験を書きます。

主人が水虫だったものですから、なんと、妻の私も感染してしまいました。
こんなに痒いなんて。

 

冬は靴下も厚めになるし、部屋も暖かくするし、女性ですからブーツも履くので、ジメジメムシムシが大好きな白癬菌はここぞとばかりに働き出します。

 

病院からの処方のおかげで病状はすぐに落ち着きましたが、またいつ、再発するかわかりません。

そこで、ドクダミが白癬菌に効くと調べたので、ドクダミの季節にたくさん摘んで、乾燥させて、入浴剤として使うことにしました。

 

冬になって、ジメジメで再発しないように、一年、使えるように大量に乾燥させました。

乾燥させたドクダミ湯はあまり匂いもないし、体にいいことばかりだし、抗菌作用抜群です。

今のところ症状は治ってるので、ドクダミで再発予防に勤しんでいます。

お薬を使わず済むならその方が良いですものね。

 

主人も、改善されて来たようです。

 

因みに、私の友人はクリアフットヴェールという水虫対策のジェルを使っているみたいです。

 

あのむずむずした痒みがスッととれると言う話をしていましたが、それだったら私もクリアフットヴェールで治した方が良かったのでは?と思いましたね。

 

痒すぎると本当によるも眠れないですからね。